暇つぶしの研究

主に記録用。

関ジャニ'sエイターテイメント 名古屋24日に参戦して

東京に続き2回目の参戦となった今回。2回目ということもあってか不満などそこまで感じることなく楽しめましたので時系列にそって感想をずらずらと述べさせていただきます。 

今回も安田担である私は銀髪(安田章大)を追っかけておりましたので、ほぼ安田レポになっておりますがご了承を。

ちなみに座席は一塁側天井最後列。とってもライトが眩しくて目がやばい席です。

 

東京に参戦した感想はこちら

 

rrr8008rrr.hatenadiary.com

 

 

~開演前~

東京よりエイトコール大きい。だが、立たない、コールしない、大勢。 

 

~NOROSHI~

 丸山さん片耳かけで登場。

 

~挨拶~

漢 安田

 

~パノラマ~

キッズダンサー東京より人数少ない!

 

~T.W.L~

安田くん、センステに向かう時にメンバーにちょっかい出しても特に構ってもらえず。最後にキッズダンサーの頭をわさわさ。どちらも可愛い。

亮ちゃんソロパート咳き込む。

 

~エイトレンジャー~

村上くんはステージ回転の際に走り続け、横山さんのところへたどり着いたらこけました。

全体的に面白かった。ブラックに串刺しする時にイエローの「ありがたき幸せ」可愛い。

丸ちゃんのところ、ライトでモニター真っ白多発。

 イエローのコーナーで恥ずかしがってる大倉を楽しむ亮ちゃん。

 

~王様クリニック~

ペンラ紫率高い!!!きれい!!!!

 

~The Light~

東京のほうが安田くんの声がキレイに出ていた気が。 

ペンラ紫から変えることを忘れている人多数。

 

~なぐりガキBEAT~

東京よりは自然な流れで紹介できていた。

ヤンマーパート、亮ちゃんに笑ってしまい歌えない安田くん。 

 

~MC~

安田くんずっとドリンク飲んでる。
Mステすばるくんのお友達は関ジャニ∞。ガム食べてるか丸と話すかスシの歌歌うか。(横山さんがスシの歌のこと言って、それにあまり笑いくずれない村上さんの様子から見てそこまでのものではなさそう)亮ちゃん唯一話せるのはback numberの人。あと長瀬くん。二時間前からリーダーはタモリさんになる。でも丸ちゃんも二時間前からリーダーになっている。by 安田。リーダーの衣装が着れたら痩せてる時。今年はライブに向けて絞れた模様。

 

~アコースティックコーナー~

ツブサイニコイに向かう時にエイトさんたち「集中集中!!」(Black of nightのメイキングの様)楽しげ。

大倉くん「クリスマスにぴったりの曲」発言に会場は「ヒャーーーーーーーーーーー♡」この反応に勘違いさせていると気づいた大倉くん。すかさずフォロー入れる錦戸くん村上くん。終わった後も気にしていた大倉くん。(大倉くんは間違ってはいないんだけどね、やっぱりクリスマスと言ったらGIFTやカップリングの冬曲を思い浮かべてしまうし、こちらとしてはそれを求めている)

ツブサニコイ丸ちゃん間違えていたみたい。

スカ準備中安田くんブリュレのイントロっぽいの弾いてたけど、似てただけかな?あそこはみんな名前叫んでないで聴こうよ。チューニングにおまけでついてくるかもしれない曲演奏を。

言ったじゃないスカの曲紹介雑すぎww

 

~MC~

とっても安田ワールド炸裂。安田くんの話を一生懸命理解しようとしてるメンバーが安田くんを囲むようになってた。愛しき関ジャニ∞。話そうとすると誰かとかぶりがちな安田くん。そうすると話すのをやめてしまう。そのときの表情が気遣いさん。(こちらとしてはちょっと切ない感情になります。)

安田くんが俺節の宣伝の際に「是非よかったら絶対見に来てください。」「誰が好きとか関係なく関ジャニ∞が好きな人は強制で来てください。」という感じのこと言っていたのだけど、(あなた、チケットは抽選なのよ。行きたくても当たらなければ行けないのよ。あなたの権限でチケット取ってくれよ~) って嘆いたよね。

名古屋初日のMCで大倉くんだけ聞かれなくて悲しんでたからなのか、ちゃんと村上さんが話をふっていて良くできた兄貴を持ったなぁと1人心の中で涙を流しました。

 

~Black of night~ 

大倉のダンス、色気やばい。一番やばい。

 

~前向きスクリーム!~

東京同様、安田くん張り切り前向きスクリーム!それに乗っかってくれる大倉くん。

最後はみんなで「真矢みき真矢みき!」 

 

~映像~

小田和正さんのクリスマスイブ。丸山さんそっくりで面白いし上手いし、それに笑うすばるくんと亮ちゃん。余裕なさげな横山さん村上さん。

 

~象~

安田くん舌巻きすぎw

 

〜挨拶〜

照れ笑い可愛いかよ

 

~NOROSHI~

 たぶんNOROSHIだったと思うんだけど、安田くんギター アレンジした? 

  

~気球~

気球に向かうときに安田くん何か言ってたけど、声高くて聞こえなかった。とりあえずkicyu可愛すぎ。気球乗りながら安田くんパーンパーンしてた気がする。

 

~オモイダマ~

歌う前にマイク通さず安田くん何か言ってたけど聞き取れなかった。

 

~挨拶~

オケ紹介ではサービスするオケ隊に、すばるくん「ちゃんと演奏しろ!!」

ダンサー紹介で10年後の今日の日もを踊ってくれたダンサーの皆様。すぐ気づくヤンマーは歌ってくれました。「ダンサーかっこいいでしょ?」と言う大倉くん。(知ってる)

安田くんは「大切なスタッフ」のところでスタッフの作業場(アリーナc前)まで近寄って直接感謝を伝えていた模様。

横山さんフライングで「一つになりましょう」言っちゃった。恥ずかしくなっちゃってて可愛かったよ。

亮ちゃん「ここの人柱で見えへんやん( ;∀;)」

亮ちゃん「We are X!」を連呼。それにしっかり応えるeighter。からの突如安田くんの紅熱唱。大倉くんも「We are X(エイト?)」と言いながらはける。からの安田くんの紅。だけどサンタの格好だから真っ青であることを誰か(丸ちゃんかな?)に指摘される。可愛い。

はけ際の丸すばとにかくかわいい。(←恋ダンス)最後の最後でやっとすばるくんモニターカメラに抜かれる。

一番最後にはけたのは亮ちゃん。

 

 ~まとめ〜

全体的にカミカミな大倉くん。

鼻くそ飛ばすファンサ村上くん。

安田くんはeighterの需要わかりすぎてて怖い。黒安田と天使をうまく使い分けている。自分がかっこいいこと可愛いことわかっている。終始あざとい。ムカつく。

 

〜印象〜

ツアー初日を名古屋で迎える人は少なめなのか、歓声が小さい。

安田くんがモニターで抜かれるたびに悲鳴に近い歓声が上がっておりました。

ダブルアンコール期待してエイトコール諦めなかった人多くてうれしかった。

今回もマイクトラブルがところどころであったような、、、

エフェクターのところを今回カメラで抜かれないのはちょっと残念。
ユニットの時のペンラはどちらかの色に偏りがち。

ダンスが手抜き感出てしまうのは残念でしたね、、、

 

最後に

 

☆安田担のための安田ファンサポイント☆

安田くんはフロートの時はアリーナCD(一塁側のアリーナ席)。いつもバクステがある側のスタンド大好き。キングオブ男で気まずいがいる位置には上のほうにもたくさん手を振っていた。いずれも東京と同様なので今後も変わらないかと。一塁側スタンドは気球の時に一生懸命アピールしましょう。ここがチャンス。ていうかここしかない。

三塁側の様子は私の座席から把握できませんでした。参考にならずすみません。

 

冒頭で述べたように、天井席の最後列から双眼鏡で見ていた様子なので間違っている点もあると思いますが、大目に見てください。また、何か違う点ございましたらご指摘ください。